GPキューブ対応シューズ

GPシューズ

認知症の方、高齢者の方を、足元からしっかり見守ります。

GPシューズの概要

シニア向けシューズのかかと部分に、GPキューブ(超小型GPS端末)を組み込みました。

認知症の方が徘徊してしまっても、足元から発信される信号をもとに、どこにいるのかをすぐに検索可能です。

重さは普通の靴と比べ、約30g増えるだけ。得られる安心は、比べものにならないほど大きいはずです。


GPシューズロゴ
GPシューズの写真

GPシューズは、こんな場面でお役に立ちます。

GPシューズの商品ラインアップ


GPシューズ プリモ

GPシューズ プリモ
本革の落ち着いたデザイン。靴の中敷きの下にGPキューブをセット。フォーマルな場面から日々のお散歩まで幅広く対応します。

詳しくは、こちらへ。



GPシューズ エピオン

GPシューズ エピオン
樹脂製のシューズのかかと部分にGPキューブをセット。伸縮性があるので、足幅の大きな方でもラクに履いていただけます。

詳しくは、こちらへ。

GPシューズの特長

特長1 GPキューブ(超小型GPS端末)をかかと部分にセット。

「毎日身に付けることができるGPS」をコンセプトに、細部まで徹底的にこだわったGPキューブは、チェリー・BPMだけのオリジナル。かかと部分にセットしても、違和感なく歩くことが可能です。


GPキューブ(超小型GPS端末)をかかと部分にセット。

特長2 靴は簡単に着せ替えできます。

長い間、靴を履き続ければ、いつか傷んでしまうのは当然のこと。GPキューブ(超小型GPS端末)は着脱可能なので、対応する靴さえ購入すれば、簡単に着せ替えることが可能です。

もちろん、靴が傷んだときだけでなく、足元のおしゃれを楽しみたいときにも、この着せ替え機能は便利です。

靴である以上、雨に濡れたり、泥で汚れたりするのは当然のこと。GPシューズで使用しているGPキューブは、日常生活防水に対応しており、ちょっとした雨や汚れぐらいなら問題ありません。

※GPキューブを長時間水や泥などに漬けた場合は、故障する可能性があります。

特長3 夜間の安全を確保するリフレクター(反射材)付き。


夜間の安全を確保するリフレクター(反射材)付き。

GPシューズの底ゴム部分を囲むように、リフレクター(反射材)が付いています。夜間の外出時、自動車のライトなどを反射してドライバーに人がいることをアピールし、事故を防止します。