超小型GPS端末(徘徊感知器)

GPキューブ

各種グッズへの組み込みを可能にした、チェリー・BPM独自のGPキューブ(超小型GPS端末)。

GPキューブの概要

GPキューブは、チェリー・BPMが独自に開発した超小型のGPS通信端末です。軽量・コンパクトなため、シューズをはじめ、さまざまなグッズに組み込むことが可能です。

本体価格:¥50,000(税別)

※専用充電器セット(専用充電台+専用ACアダプタ)付き。

※GPSサービスのご利用にあたっては、専用SIMカード利用料のお支払いが必要です。


GPキューブは、こんな場面でお役に立ちます。

お客様のご要望に合わせて、
イマココサービスを生かした
商品・サービスを拡充してまいります。

GPキューブの特長

特長1 移動し始めたことを、プッシュ通知でお知らせ。


移動し始めたことを、プッシュ通知でお知らせ。

GPキューブを身につけた方が移動し始めると、イマココアプリ(専用アプリ)をインストールしたスマートフォンにプッシュ通知でお知らせ。状況の変化を、素早く確認することが可能です。

また、外出先から帰宅した場合、何日も移動しない場合などにもプッシュ通知でお知らせします。


特長2 約12時間休まずに移動し続けても見守り可能。


満充電の場合、約12時間休まずに移動し続けた状態を見守り続けることが可能。途中で立ち止まったり、休んだりする時間が長ければ、より長い時間見守ることができます。

通常のご利用なら1日1回、充電いただくだけで十分です。

※まったく移動しない場合の待ち受け時間は約90時間となります。

GPキューブの基本仕様

  • サイズ:タテ約43.6×ヨコ約38.2×厚さ約18.0mm(突起部は高さ7.4mm)
  • 重量:約30g
  • その他仕様:防水性IPX6相当、充電可能(専用充電器を使用)